時代は流れるよ。どこまでも。

 僕は今までに、新築の家に2度住んだことがあります。1度目は実家です。そう忘れもしない4歳の冬でした。ちょうどその年の9月に、僕の妹が生まれて5人になった家族で、家が出来るのを仮住まいの倉庫から見ていたのを思い出します。新しい家は、新築のにおい(気のせい?)がして、なんだか誇らしい気がしていました。そのころは、コンロはガス、風呂は灯油ボイラー、それ以外は電気といった風にすべてばらばらでした。

 2度目の新築は今の家なんですが、今の家は昔の実家と違って設備がオール電化になっています。(ただひとつ給湯システムエコキュートではなく電器温水器なんですけど、僕は大満足です。)オール電化の一番の良いところは、請求が電気代一本で来るところですかね。

 しかし、悪いこともあります。それは停電です。全機能がストップしてしまいます。実は、今これを書いている最中に停電しました。そのせいで書きかけの記事をLOSTしてしまいました。そしてこれは2回目の書き込みです。その点だけですね。後は何にも不満はないです。

 時代の流れはガス、ボイラーからオール電化になりました。今後はどんな方向に流れていくのかなー。(原子力だったりして・・・)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック